紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS コーチングスクール報告 その2

<<   作成日時 : 2009/01/10 20:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日は雪。丸一日フリーなので釣りにでもと思ったのですが,積雪路往復4時間の元気まではなく,自室のそうじをしていました。(だから雪がふる?)

画像


 コーチングスクールのお土産話です。北京オリンピックなでしこジャパンのチームレポートからです。

 ヘッドコーチを務めた望月さん(元日本代表。選手の晩年サンガでもプレーされていました。)のレポートです。2月から秋の北京までのチーム作りの様子をコーチ目線で報告されましたので,私にはとてもわかりやすかったです。4月のキプロスカップ参加。5月の美作キャンプ。7月の国内キャンプ・・・等々すべて興味深かったのです。しかし何よりも3月に「全員で覚悟した。」のが,チーム作りの上で大きなことっだったと仰い(おっしゃい)ました。「個の能力で劣る(フィジカル面。スピードや持久力)から,フィジカルは強化しますよ。覚悟しましょう。」ということです。

 私は「やはり意識の問題なんだな。」と思いました。足りないものを全員で自覚して,作り上げる。チーム作りとして当たり前のことだと思います。しかしフィジカルは苦しいことも多いのですが,楽しくできる工夫はたくさんされていました。北上でフィジカルは殆ど行いませんが,機会あれば・・・・。

 なでしこジャパンのボールテクニックは世界レベルだそうです。そこからボトムダウンしますと,北上の選手たちは関西の少女チームと渡り合えるよう技術をみがけばいいということです。

 最後に「澤選手の守備がとても効いていたように思うのですが・・・。」という或る質問に対して望月さんの解答を紹介して終わります。

 「彼女は攻めの場面で目立っているようですが,守備能力もとても高いのですね。彼女の口癖は『私は人がボールを持っているのがいやなの。』です。」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コーチングスクール報告 その2 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる