紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS 三重FCクイーンズカップ 2010

<<   作成日時 : 2010/05/22 17:35   >>

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

 今日は三重の垂坂グラウンドに,また行ってきました。お馴染みのコンクリート色のグラウンドが出迎えてくれます。何でも産業廃棄物再利用の砂利らしいです。お湿りが,少しあるといいグラウンドですが,今日は埃っぽいことこの上なしです。

画像


 まず開幕ゲームは丸岡ラックと対戦しました。前半のラックのプレーは空回りが多く,むしろ北上ペースです。キャプテンがいいミドルシュートを決め,前半を1−0で折り返します。

 「すごいね。君たち。ラック相手に主導権とってるじゃないか。昨年の全国チャンピオンで,先週のキャノンカップ西日本大会優勝チームだよ。ラックは。」と言ったら・・・・。

 「エーっ!そうなん!ほんまに?」と,ほぼ全員が同時に叫びました。これにはコケました。

 後半ラックはシャカリキに攻めてきます。なんとかしのいで大金星をという寸前で,同点ゴールを決められ,1−1で引き分けました。でも,いいゲームだったよ。よかったね。

画像


 2戦目の相手は鈴鹿グローリーです。いいチームでした。これも互角の戦いで0−0で引き分けました。まぁ。いいゲームと言っていいでしょう。

 3試合目は伊勢puroとの対戦です。勝てば決勝トーナメントへ。負ければ3位以下でしょう。さて大事なゲームとなりました。鈴鹿グローリーより,北上にとって相性のいい相手でしたが,前半終了間際に1点を許しました。(あのシュートは取れないので,GKは気にしないこと。)後半追加点を許し0−2で敗退しました。

 まだまだチームの課題さぐりの段階なので,敗戦はかまいません。しかし,あの2点目を喰らわないようにチームを作っていきましょう。あの2点目の形を覚えていますか?

画像


 フレンドリーマッチは希望が丘と行い,1−0で押し切りました。もっと点が入ってもよかったですが,まぁあんなものでしょう。

・予選リーグ3試合は,相手の粒がそろっていたのに対し(体格で),北上は小粒でした。そういう条件下では,とてもよくやりました。
・Cさんのドリブルにみがきがかかってきました。
・いいプレーがたくさんありました。(su−ちゃんのたてに抜けてからのシュートシーン覚えているかな?ゾクッとした大人多かったはず。)
・やはり,きちんと蹴れていれば,もっと楽だったというのも事実。
・aymさんは,どこでもできる選手になりそう。

 以上が感想の一部です。課題は四つほどあります。とりあえず「パンッ!」というイメージの強いパスを意識していきましょう。

画像


 最後に,活躍したCさんのコーナーキックを紹介して本日は終了です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
北上の試合を見にいけなかったのが、去年の太秦小であった京都リーグと二回目で、とても気持ちのすっきりしない留守番でした。

でも、帰宅してから試合の様子や、チームメイトの事を話してくれている顔を見て、このページを二人で読んでいる背中を見て、あ〜今日も楽しい一日だったんだなぁと、うれしくなりました。


グランドの土のことは、帰るなり話していました。
とても興味を引いたみたいです。



いろんなとこから、ここへリンクする機会を増やせればと勝手に北上の事を書くところを作りました。
迷惑をかけることが無いように注意してするつもりです。
よろしくお願いします。


http://blog.goo.ne.jp/issyuu-nyuukon-victory



お天気でよかったです
2010/05/24 09:18
ありがとうございます。北上の追っかけや,広報活動は私的公的を問わず大歓迎です。嬉しいことです。ワタシも少しずつですが,HPを充実させていきます。基本的には,リンクフリー。文句フリーを目指します。
現場監督
2010/05/29 04:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
三重FCクイーンズカップ 2010 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる