紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS キーワード

<<   作成日時 : 2010/06/07 22:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 2日間チームを空けている間に,チームに大きな変化が起きているようです。いいことだと思います。

 さてKEDパパのリポートを読ませて頂きました。よく見ていただいてるなと嬉しい限りです。その中に,キーワード(鍵になる言葉)が多く出てきます。それをテーマに1年間取り組んでもいいくらいです。

 その一つ「長く試合に出場するのが偉いのではなくて,良いパフォーマンスを続けることが,良いプレーヤー」というのがあります。永遠の課題といってもいいです。

 これを意識できて具現できるプレーヤーは,トッププレーヤーと言っていいでしょう。さて,この感覚を理解できるのは,発達年齢的に,小学生女子高学年なら可能です。

 「自分がチームの中で機能しているか?」をつかめるかどうかに,かかっています。難しいようですが,子どもは子どもなりにつかめるものです。

 ただ,爺さんの繰言になるのを,覚悟で言います。「それが掴める子どもが減ってきた。」という実態もあります。誤解を招きそうなので,先に言っときますが,子どもや大人のせいではなく,時代が作ったものです。

 その打開策が,Familliesの皆様に申し伝えました『4択瞬間判断ゲーム』です。子どもの抽象思考能力発達の鍵になってほしいものです。

画像


 写真は昨日職場の玄関を飾っていたナデシコです。この花を撮っていたら,活けたヒトに「あら珍しいわね。どうしたの?」と言われました。

 今回は,かなり私小説風です。スミマセン。



 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も先日、花屋さんでナデシコに目が行きました。
不思議ですね・・・

よく知っている「おっちゃん」だけではなくて
今まで審判してくださっている姿を見ていたり、一緒に練習してくださっていたり、コミュニケーションとろうと子どもに関わってくださったりで、ずいぶんとプレー中にも声と思いが届いていたみたいです。

ありがたいし、北上にとってうれしいことですね。


今日のお仕事が、できているかが心配ですが・・・・

su-chi-mama
2010/06/07 23:37
su−chi−mamaさん。いらっしゃいませ。同じサッカーを見ていても,立場によって視点が異なります。選手,レフェリー,指導者,保護者,一般の観客・・・と並べただけでも視点は百様です。その視点にたくさん気付けるほど,サッカーは楽しくなります。特に指導者は・・・。
現場監督
2010/06/08 05:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
キーワード 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる