紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS WORLD CUPの見かた

<<   作成日時 : 2010/06/16 05:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ごらんのテレビでWORLD CUPを見ています。仕事疲れを感じる時は,「父ちゃん雑巾になる。」とさっさと宣言して,床にゴロンしてしまいます。

 家人はそのスペースをきれいに磨いておいてくれたり,ふたりの子どもも「ええよ。蹴っ飛ばしたらごめんな。」と,比較的寛容です。(WORLD CUP期間外では,許されません。)

画像


 さて,北上の選手たちに,少し「こんな視点を持ってほしいなぁ。」と思うことを列挙します。

・ドイツやイングランドの選手たちのボールタッチは,最高のお手本ではありません。「楽にきれいにトラップしているな。」「いいタイミング。いい角度でダイレクトパスしているな。」という国はたくさんあります。それに気付いてくれたらうれしいな。

・「空(から)の走りが決定的チャンスを生む場面」を見つけてみましょう。ボールを持っていなくても,「その位置に走りこむこと」でチームに貢献できることって多いのです。

・Fair(正当で安全)だけど(激しい)タックルを見つけましょう。

・オフサイドラインを視覚的につかむ。(今回のオフサイド時のリプレーのオフサイドライン表示は,子どもにもわかりやすいです。

・貴女たちの得意なフェイントやボールコントロールの技を,各国の代表選手もたくさん使っています。どんなタイミング。どんなシチュエーションで使っているかを見ておきましょう。今後のプレーに磨きがかかります。

・すでに,多く紹介されていますが,デンマーク代表が,2002年大会(日韓にて開催)で,キャンプ地和歌山の人たちと交流した時の様子について,知ってほしいな。北上は,まだ子どものチームですが,こんな温かいチームを目指します。

 まだまだありますが,今朝はこれくらいにします。先ほど北朝鮮VSブラジル戦で,ブラジルの2点目を確認しました。

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
WORLD CUPの見かた 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる