紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS 堀川高校にて

<<   作成日時 : 2010/09/25 18:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 そろそろ,ジャージを用意しないとと思わせる秋風を感じました。サッカーにはいい季節の始まりです。

画像


 今日は,堀川高校グラウンドでのトレーニングです。フラットなグラウンドは有難いです。ボール扱いを中心に据えたくなります。

 今日嬉しかったことは,Gさんのパタパタペロンが完成型に近かったこと。Mさんのパタパタクリンが飛躍的に伸びていたことです。すごかったね。

画像


 早帰りのヒトがいたので,Professorのトレーニングを先にしてもらいました。今年初めてのシチュエーションがありました。そう。気付いていたヒトもいるように,攻め手のプレーヤーが3人のシチュエーションです。

 「パスするヒトはわかる。」「パスをどう受けるかはわかる。」これは少女でも十分理解可能領域です・・・。その形を受けて3人目が走り出すとか,3人目を予測してパスするとかは・・・心の発達も必要です。これが課題かな?

 でも,技術が伴えば,体が反応してできてしまう事があるのが,スポーツの面白い部分です。3人が1人のDFに負けるはずないですからね。

 そして,Professorは,「これは,DFの練習だよ。」と子どもたちに説明しました。そうなんです。攻めと守りは表裏一体ですから。

 この手のトレーニングが,ゲームの中で生きてきたら,U-12の少女チームなら最高です。でも,活かせる力があるから,やるんですよ。

画像


 sうcいmamaから「ムラサキシキブ」のリースをもらいました。玄関のわけのようわからんボール状の物に飾ってみました。自分ではいい感じです。ありがとうございました。

 とりあえず自室のどこかにぶら下げておきます。目にする度に,トレーニングのイメージが思い出せると思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
広さとゴールのサイズがアンマッチな
ピッチですが、
毎週ここで練習できたらなぁ と
よくぞ、確保して頂いたなぁ と
いう感想です。

選手のみなさんへ。
予測して動くときに、つい
『予測通りにいかなかったらどうしよう』
と悩む瞬間があるでしょう。
ここでも『伝える』ことが重要なキーに
なってきます。
『予測通りにいくように、大きな声で伝える』
のです。
最近、『伝える』が出来てきたので、次の
ステップに進んだ(成長した)と考えてください

また、予測して走る際にもっとも重要なのは
『味方を信じる』ことです。

最後に、クールダウンで行った右足上げて左手を
上げるトレーニングですが、これを自主練習で
続けると、プレーが上達します。
トラップ・シュート・キック・ヘディング
ターン・ダッシュのキレが見違えます。
Dさんは、このトレーニングがだいぶ出来てい
ましたね。
ほら、だから、キレがあるでしょう?彼女は。
kedちち
2010/09/25 20:17
いつも丁寧なコメントありがとうございます。そうです。今私がやっているメニューは,子どもたちに,出来る時に,いつでも何処でもやってほしいことばかりです。それにしてもMさんのボールタッチは素敵でした。彼女のいいところは,「カントク。どうすんの?」といつも聞いてくれるところです。今年中に初得点かな?
ミステル
2010/09/26 05:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
堀川高校にて 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる