紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS Final 進出!

<<   作成日時 : 2011/07/14 06:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 今朝もキックオフ直前に目覚めました。この時間のキックオフは,私には塩梅がいいのです。さて,なでしこJapan(この愛称は,個人的には好きではないのですが)ワールドカップで決勝に駒を進めます。

 女子サッカーに関わっていますから,当然,母国のトップチームには勝ってほしいのですが,内容がよかったので満足しています。

 ・ミスからの失点から逆転できたこと。
 ・得点のパターンが豊富であること。
 ・スエーデンに攻撃らしい攻撃をさせなかったこと。
 ・新しい選手が活躍していること。
 ・ベンチの打つ手が,ハマッてきていること。
 ・準々決勝の延長まで戦った疲れが見えなかったこと。

 などいくらでも挙げられます。写真の中のスキンヘッドのコーチ望月さんに,北京オリンピックへの取り組みを,2時間ほどのプレゼンで,講義を受けたことがあるのですが,内容は大変納得のいくもでした。

画像


 ・足りないのは,高さと速さとパワーなので,「最初に覚悟を決めてもらった」(そのためのトレーニングしますよ。)
 ・そのためのトレーニングも,自分の伸びがわかりやすく,楽しいものにした。
 ・大会毎のチームと個人のめあてを確実に把握させた。
 ・映像を多く使って,具体的に目指すプレーをイメージしやすくした。
 ・選手たちがのプレーへの責任転嫁をスタッフにしないような雰囲気を作った。

 他にも多くありますが,まずはこれくらいが浮かびます。それぞれ大切なことで,私も「それを北上に降ろしたら・・。」と常に考える努力はしようと思っています。

 望月さんに「日本人選手の技術レベルは世界でみると,どうなんですか?」と質問した私に,彼は,鸚鵡返しに「間違いなくトップクラスですよ。」と仰っていました。選手諸君は知っていてくださいね。

 「日本人男性の肉体は,世界から見るとアスリートとしては恵まれていない方である。しかし,日本人女性のそれは,素晴らしいものがある。」は最近よく言われる言葉です。

 マラソン,ゴルフ,柔道,フィギィアスケート,テニスの伊達さんなどが,それを証明しています。サッカーでもそれが証明できました。よかったですね。

 アメリカは,私の見たところ一番「男走り」が様になっているようですので,決勝はどうなるのでしょう?いずれにしても,いいゲームを期待しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
5時に目が覚めて、ラスト30分ライブで見るか、5時半になってから、最初からビデオで見るか(DVDが壊れて、なんとVHSで録画しました…)、数分悩みましたが、起きてみました。沢選手の2点目の得点直後から見れました(悩まなければ、得点シーンの前から見れたのになあ…)。

なでしこジャパンの試合を見たのは初めてだったのですが、スピードが早くて、びっくりしました。片時も、ボールも足も止まっていないのが、すごいなあと感じました。そして、フィジカルで負けていないことも、男性との違いで感じました。

私は、テニスでも、女子の試合が好きなのです。それはサービスのスピードとパワーで決まる男子より、サービススピードで劣る女子のほうが、ラリーが増え、よりかけひきが増えるからです。

もしかして、サッカーでも、そう感じるかもしれないなあという予感がしました。
3mama
2011/07/14 07:32
 3mama様。仰る通りです。バレーボールでも女子の方が面白いです。ブロックが利かない男子より,女子の方がスリリングです。女性だからこそ,競技の本質が色濃く出る場合も多いのです。そういう視点で見ると,随分変わってくるのですね。
ミステル
2011/07/16 19:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
Final 進出! 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる