紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS 後期スタート

<<   作成日時 : 2011/09/10 12:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 先週が,台風による活動中止でしたので,3週間ぶりです。かえって新たに後期スタートという感じがしていいですね。今日は人数が少なかったけれど,5年生中心にSYKさんが入るという形で,要所の確認ができたという意味でよかったです。

 Professorに「あれしないんですか?」と突っ込まれましたので,思わず「やります!」と答えたのは,3番目のトレーニングです。流れの中でかべパスの入る例のものです。よく覚えていました。みんな。今日は,かべのパスが「パパン!」という感じをイメージしてもらいました。

 とりあえず,あれができたら,「ゲームにおいて,たいていのことはできる。」というのが,私とヘッドコーチとの共通認識です。これからも,少しずつ変化をつけてやっていきますね。

画像


 本日,新たに加えたのは,「ターン」「マノン」の声かけです。「ターン」は「相手がきていないからターン(前向ける)できるよ。」という意味です。「マノン(Man on )」は,「相手がすぐ近くにいるから,パスできないよ!」という意味です。共にパサーの声かけ(否!チーム全員の)です。

 意味は理解できました。「ターン」「マノン」は選手にピンと来ないので,「ターン」は「フリー!」という言葉に「マノン」は「付いてる(相手が)」という言葉にすることに選手と相談して決めました。

 「北上ノート」に書き込んでほしい内容です。これだけで,試合中とても楽になることも多いのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
今日の練習で二つの言葉を習いました。
監督がブログに書いておられますが、マノンとターンです。いや、付いてるとフリーです。私が、試合に出るときは、主にSBで出る時が多いです。
あんまり大きくは蹴れないけど、ゴールキックのシーンとかに使える言葉なんですよね・・・。

これからは、付いてるとフリー以外にもたくさんこえが出せるように頑張りたいです。
ked
2011/09/10 20:35
北上ノートの八月と九月のめあては何ですか一応八月のめあては「チャレンジ&カバー」だと、お父さんから聞いたんですけど念のため聞いておきます。

では日曜参観は行ってきます。

ked
2011/09/11 07:53
返事おそくなりました。9月のめあてこそ「声かけ(ターン,マノン)」です。ゲーム中「フリー!」って全員が声かけられるだけで,本当に楽になること多いのです。広げていきましょう。
ked様
2011/09/21 03:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
後期スタート 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる