紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS 第14回 高槻女子サッカー大会 第1日

<<   作成日時 : 2011/11/05 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 Iさんpapaの車で,懐かしいグラウンドへ向かいます。総理大臣杯優勝チームと率いていた社会人チームと対戦した場所です。隣のスタジアムのことです。負けましたが,Good gameでした。

画像


 こういう大会です。桃色組さんの大会で,去年はたまたま不参加でしたが,定例的に参加させていただいています。目玉は西宮赤組さんとできるということです。関西チャンピオンです。

画像


 北大冠赤組さんとのオープニングゲームは,1−0でなんとか勝ち上がります。なんとかというところが課題と言っておきましょう。

 本日の私のメインはレクチャーです。第1戦と第2戦の間が長く,最適の状況でした。全員そろった状況でするべきことですが,チーム条件では不可能です。

 意味深な言い方をします。私は前座です。レクチャーのメインはProfessorのお話にあったということです。コーチはうまく選手の笑いを取りながらとてもいい話をしてくださいました。

 Professorがかつて現役時代に,とてもClever(賢い)選手だったことが確認できました。選手諸君。君たちはとてもいいコーチについているのです。よかったね。

 さて西宮赤組さんとのゲーム。0−1の敗戦ですが,Good gameです。階段を昇っていますよ。選手諸君。今できることを維持しながら,次のステップに向かっています。

画像


 詳述を避けるのは,いつも通りの理由です。今日来れなかった方は,上の写真から判断してください。前傾姿勢の綺麗なことこの上ありません。美学的観点からしても美しいゲームでした。

 今日,新しく北上ノートに追加する北上共通語が発生しました。「種を蹴れ!」なのですが,大笑いネタもあり楽しかったです。このブログは他チームも覗いていますから,うかつには書けません。今日の「種ネタ」を学んだ人は,来てなかった人に伝えるべし。

画像


 雨の中,Familliesの方には申し訳なかったですが,さぬき橙組さんとの交流マッチができたことは,よかったです。コーチングOKの主審を務めた私は「種を蹴れ!」と叫びながら笛を吹いていました。sykさんの惜しいシュートの時「間違いなく,種を蹴ったよ。」と言ったら,ニコッと笑ってくれたのが,今でも目に浮かびます。

 というわけで,今日も大変楽しかったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第14回 高槻女子サッカー大会 第1日 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる