紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS 第4回 三重クイーンズ杯

<<   作成日時 : 2012/03/19 06:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 雨が何とか我慢してくれた昨日,三重に行ってきました。クイーンズ杯です。例年参加を見合わせてきた大会(日程重複のため)ですが,今年は新チームで参加できました。

 垂坂のセメント色彩砂の濡れた時を,初めて経験しました。あんなふうになるんですね。比較的水はけは,いいようです。ただし,土にはない粘り方しますね。

画像


 結果的には全敗です。すでに,Professorが書いてくださっていますが,そんなものでしょう。この時期の6年生の大会に,行って5年生が勝てる方がおかしいです。そんなこと期待などしていません。来年のスタートに備えて,準備期の一環です。

 桃組さんと対戦できたのは,よかったです。特に相手も5年生でしたしね。最も出色のゲームでした。ただし,チーム,個人共に技量の差は明らかです。このスタートをどう1年間でつめていくかです。

 優秀選手に選んだNMさんを例にとって説明します。彼女は,CBとしてのセンスがとてもいいのです。ボールや相手に詰めるタイミング。ボールを離すタイミング。「これはヤバイ」とタッチへ逃げるタイミング。これは,今までのゲーム経験から身につけたものと思います。

 今後キックの精度。タックルのタイミングを掴む。ヘディングの精度。左足のキック・・・・などの点で成長していけば,かなりの選手になります。

 しかし,現時点はもう既にできている5年生は,よそ様に多くいます。桃組さんと0−2で喜んでいてはいけないのです。優勝した方の桃組さんに多分5年生が,多くいたことを知っておくべきです。

 でも,その差を短期間で詰められるのが,この年代のチーム作りの面白さです。自信を持ってください。いつでも変わっていけます。がんばりどころをしっかり掴んでいけばチームとして成長しだします。

画像


 今日一番覚えておいてほしいことは,Professorがおっしゃった「三歩」の話です。微妙なニュアンスですが,こういう具体的な「いいアドバイス」を無駄にしてはいけません。「三歩」は北上ノートに赤字で書き込んでおいてください。
こういう事は,あまり教えてもらえないのですよ。頭に叩き込んでおくと,必ずいい結果が,いつかきます。

 さて5年生諸君。20日のフェスティバルで,6年生とお別れです。6年生のプレーをしっかり見ておいてください。しっかり見るだけの価値あるプレーを,先輩たちはする準備できているみたいですよ。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第4回 三重クイーンズ杯 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる