紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS やはり10日遅れ。

<<   作成日時 : 2012/04/15 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今朝の景色がとても気になっていました。やはりこういうことなんですね。見事満開です。


画像


 10日遅れは本当でしたね。4月中旬での,ここの桜満開を私は知りません。ここで思い浮かんだのは,「桜もチューリップも咲くときは咲く。早く咲くのも遅く咲くのも,それこそ個性。」という感情です。Familliesの方にお願いします。いつ咲くかは,その子の体のバイオリズムが大きいのです。

 まだ咲く準備のできていない時に,開花を強要しないでください。「今勝て!」「今負けるな!」はスポイルすることが大きいのです。

 さて,通常練習ですが,いい積み上げができていると思います。今日のトレーニングで,「うまくいった!」とか「へー。そうなんだ。」と思ったことは大切にしておきましょう。

 特に,「壁が流れの中で入る」パターンは,動きを覚えてしまうこと。覚えてしまってからの次のステップに進めたら,階段を2段くらい昇ったことになります。

画像


 「Soccer pal」というトレーニンググッズを買わせてもらいました。GKなどのドロップキック習得用がめあてです。しかし,こんなもの,単なるボールネットでも十分の効果は上がります。

 私は子どもの頃,練習場と家の行き返りはよくドリブルで帰ったものです。しかし,アブナイからとカントクに怒られてからは,ボールネットにぶら下げてのスタイルになりました。

 しかし,蹴りますね。ネット付きのボールが車道にという危ういシーンもありましたね。ですが,このネットで私が覚えたものは・・・。

 ・ドロップキックのタイミング
 ・ボールにスピンをかけるキック。「たたく」「切る」共に。
 ・強いボールのクッションコントロール

 などがあります。この「ボールネット」と,親父が建て直すまでは家のこわれかけたブロック塀をそのままにしていてくれたことが,私の基礎技術習得の温床です。チームでも,今の北上みたいに,技術の要点は細かく教えてもらえなかったのです。

 選手諸君。もし,近くにキックボードになる塀があれば,貴方は幸せです。なくても「ボールネット」はどこでも使えます。要は気持ち次第です。

画像


 橙組さんと練習マッチ30分できました。5年生男子です。前半15分くらいまでの流れを覚えておきましょう。速い展開の中で,いい形をいくつか創っていました。

 後半,失点を重ねたのは,視野の問題ととらえましょう。橙組の選手が,あの小さいゴールに,遠めから撃って何本か決めましたよね。あれは「見えていたから。」です。

 逆に言うと,「ボールネット」とかと友達になって,ボールタッチがうまくなると,「見えて」くるのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やはり10日遅れ。 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる