紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS 時間表示

<<   作成日時 : 2012/10/23 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ここ2、3年Familliesの方のご協力で,チームの主要なゲームの映像を撮ってもらっています。今年はmeimamaとokbpapaにお世話になっています。本当にありがとうございます。

 今年はKITAKAMI.F.C.Jr.TVなるサイトも作って頂き,大変重宝しています。せっかくなら有効利用をいうことで,映像を撮ってくださっている方に「時間表示を入れてください。」とお願いしました。

 理由は,「映像の共有化」です。先日の池田東でのゲームを使って例示してみます。ファーストゲームの前半を見てください。

 開始27秒のJさんのシュート。後から本人に確認したのですが,インサイドキックでコースを狙ったとのこと。私もそれならと納得しました。ただし高台から,動きのよく見える私にはインステップキックをミスったように見えました。映像ではもう一つよくわかりません。しかし,Jさんにすれば,インサイドキックの修正の大きな資料になるはずです。

画像


 1分29秒あたりの映像を見てください。失点シーンです。決定的なチャンスをふいにした後,失点する。サッカーでよくあるシーンです。右からのアーリークロス気味のボールを受ける選手に付く,ディフェンダーのポジションが完全に逆です。Professorからは「Lさんはそのポジション慣れてへんから,教えたって。」みたいなことでしたでしょうか?

 ミスを責めているのではありません。(これもミーティングで確認しましたね。)サッカーはミスのスポーツです。ミスを正しく理解して,繰り返さないこと。これが肝要です。ミスは一瞬でおきます。でも起きない用心さえしていれば,少女レベルでは,完璧近くに防げるものです。

 後半の3分25秒のLIの壁パス。見事ですね。ピンチが決定的チャンスに変換です。今年のチームも壁パスが少ないです。これを見れば,最もシンプルで効果的な攻めであることが,実感できるでしょう。

 壁パスもいろんなシチュエーションがありますが,この映像のシーンをまずイメージしましょう。春,聖母のお姉さんに喰らったいい攻めも,同じプレーでしたよ。

 こういうふうに,ゲーム中の時間表示を「映像の共有化」に繋げていきたく思います。監督さんにも伝えてありますので,「むらさきちきぶバージョン」も,そのうち出ると思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
時間表示 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる