紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS KFL 最終節

<<   作成日時 : 2013/03/02 20:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日は皆さん,お天道様の存在の大きさを知るいい機会でしたね。彼(欧州語では男性名詞?)が出でます時と,そうでない時では,南国と北国くらいの違いがありましたね。

 KFLの最終節です。会場が急遽,上からの割り込みがあったらしく,担当Oさんの元締めの,ホームグラウンドになりました。関係者には,大変なことでした。調整の程お世話になりました。

画像


画像


 私はと言えば,全く久しぶりのグラウンドです。多分20年ぶりくらいの。昔は,よく来ましたね。高野界隈から歩いて引率したこともありましたっけ。雰囲気はほぼ変わっていません。

 このグラウンドのホームチームの立ち上げ当時,私のチームから弟子が,出向した経緯もありまして,よそ様とは思えない親しみを持っています。

 若くて元気だった当事のコーチ達が,今も健在なのを,本日確認しました。皆さん,それなりにお年を召しました。当然私もそうなのです。本日新調した眼鏡が威力満点でした。「若い頃並に,見えた。」と満足でしたが,同時に衰えの再認識にもなるわけです。

 
画像


 さて,ゲーム内容です。もとより6年生には「明日と来週を見据えた調整」として,5年生には「切り換えの速さの経験の場」という位置づけでしか見ていません。

 オレンジとパープルで,ちょっとした違いが出てきています。その差が,現在のウチの弱点みたいなものです。フットサルは,4VS4のゲームです。4VS4もしくは,3VS3は,ボールゲームの基本です。

 オレンジの方が,4VS4の中での切り崩しの場面が多く発生していました。理由ははっきりしているのですが,いくつか示唆するだけに留めました。今日の教え込みは,明日をスポイルしますのでね。

 明日と来週に期待します。まず明日,予選リーグ3戦を,メンタルな部分において,抜けのないゲームをすることです。そこから,活路が拓いていくと思っています。楽しみです。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KFL 最終節 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる