紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS ESBカップ

<<   作成日時 : 2013/03/31 17:56   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 「雨か。」と濡れることを覚悟した雨が最後まで降りませんでした。お天道様。ありがとうございます。初めてのグラウンドでしたが,状態は良く,自分のプレーをグラウンドのせいにはできない状況です。

画像


 卒団生たちのFamillies様からの記念品の一つがこれです。明るい紫のボール籠は,他に見たことがありません。別注でしょうね。遠くからでも,すぐ見つけられそうです。本当にありがとうございました。初日から濡れることなくよかったです。大事に使わせて頂きます。

 さて試合内容です。総じていいスタートと申し述べておきます。特に,ピンキーズ桃組さんとの初戦がよかったです。本日代表組が抜けている分を,新しいチームのスタートだという全員の意気込みと,組織で守り抜きました。

画像


 実力的には,桃組さんの方がちょっと上。ゲーム的には七三で支配された雰囲気ですが,崩れなかった。個の頑張りプラス組織プレーの融合で0−0です。

 Professorがいみじくも仰いました。「新6年生のスタートは,何故かプラスに豹変します。それが面白いです。」みたいなことを。正しくそれを感じたのが今日でした。

画像


 課題は,写真の試合です。勝てました。悪くはない内容です。しかし,チャンスを数多く作れなかった。コバルトブルー組さんも,経験積んだ新6年生主体ですから昨年とは大違いです。これは予想していました。

 これは,スキルアップで殆ど解決できる部分多いと考えます。事実桃組さんは5点放り込みましたからね。私は,2,3点は取れると踏んでいたのです。余裕持てばいいのです。その余裕は「ボールコントロール」で解決できると思います。間違いなく。今日のアップは,その仕掛けです。

画像


 3位決定戦は,オモシロかったです。ヴィトーリア赤組さんとの対戦です。先制されますが,徐々に自分達にできるサッカーを見つけ始めました。

 私が言った「FWのチェイシング」の後,コットミンのゴールが決まりました。半分は追っかけたトモヨンの点だからね。チームで獲った得点です。

 というわけで,いいスタートです。私には新しい練習メニューが4つ浮かび上がりました。それを考えることって・・・。実はとても楽しいことなのです。



 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ESBカップ 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる