紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS サー・スタンリー・マシューズ

<<   作成日時 : 2013/03/20 13:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 今日は本年度最後の通常練習です。はっきりしないお天気ということですが,ayさんちの卒団式はできたでしょうからめでたいことです。

 今日は,Professorにお願いしてU−9を担当させてもらいました。多井畑以来やっている一連の取り組みを仕上げていきたかったのです。

 とてもいい日でした。何故なら,相手を抜くための一連の動きを,子ども達がゲームの中で使い出したからです。「マシューズ」「ドラッグバッグ」「リベリーノ」などの動きです。すべて出ました。もう時間の問題です。ゲーム中ビシバシ発生していくはずです。

 その中の「マシューズ」ですが,サー・スタンリー・マシューズという選手の得意技でしたので,この名がついています。イングランド人で,確か1915年に生まれて2000年に没しています。17歳でストーク・シティとプロ契約。50歳で現役引退するまでの33年間,一度も警告を受けたことの無い選手です。50歳ですよ。カズなど,この人の前では,まだひよっこなのです。

画像


 サッカー選手として,初めてナイトの称号「サー」を受けたことで有名です。スタンリー・マシューズ卿というわけです。「ドリブルの魔術師」がニックネームです。バロンドール第一回の受賞者ですが,彼を表彰したいがために,バロンドールが創設されたとも聞いています。記録にも,記憶にも残る大選手です。

 彼の得意なフェイントは,右の内側で少し引き寄せてから,素早くアウトで押し出すというシンプルなものです。相手もわかっているのに,かかってしまう優れ技です。今尚,多くの選手が使っています。私は恥ずかしながら結構大人近くになってから,ゲームで使い出しました。切り返し系と引き技系ばかりだったのですね。これを使うようになってから,プレーの幅が広くなった気がしています。

 マシューズの動画を見ていますと,押し出しはアウトというより爪先に近いようです。実にいいタイミングで行っています。是非ごらんください。

 ま,それよりチッチャイ子が頻繁にやり出しますから,それを見て確認する方がオモシロいですかね。カン,ビン,tkmは,ゲームの中で,余裕で使えそうですので。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エアマックス 95
サー・スタンリー・マシューズ 紫指揮部/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 95
2013/07/10 05:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サー・スタンリー・マシューズ 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる