紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS 第15回 京都女子サッカーフェスティバル

<<   作成日時 : 2013/03/24 06:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 いやあ。長い1日でした。前日の夜中1時半に起きて書類を書いていたもので,フェスティバルの式典まで含めると,2日分くらいの労働(?)時間だったでしょうか?帰ったらとっとと寝ちまいました。

 思ったより肌寒い朝のスタートでした。さて「桜カップの雨で流れてしまった準決勝以降のゲームを,今日しましょう。」がチームへの私のメッセージでした。それ以外は,何も言う予定はなかったのですが・・・。

 まず,ファーストゲームは,つつじが丘緑白フラメンゴアウェイ風さんとです。優しい優しい監督さんが,少数精鋭で好チームを創ってきます。初期のこの大会で,優勝トロフィーを何度も掻っ攫っていかれた歴史があります。

画像


 Professor曰く「へコいゲーム」と表現しましたが,私に言わせると春に戻った感じです。そう言えば,今日も春か?NBAコーチの声もかなりトーンアップ。ほんまに最後まで,何か言わないとダメな人たちです。

 何とか勝ち上がったので,準決勝の前に,今年1年間積み上げてきたものの再確認をしました。「今日は,北上の先輩たちが,沢山運営をお手伝いしている。必ずどこかで見ている。負けてもいい。準備からすべて,恥ずかしくないゲームしなくてはいけない。」とも話しました。

 ファルコン黄組さんとの次ゲームも,似たような雰囲気です。「前半でさっさと決めて,後半は5年生たちに機会を与えて,自分達は決勝に備える。」という私のゲームプランからは程遠い感じです。

 決勝の前「今日のチーム状態だったら桃組さんに勝てる?」と尋ねます。「負ける。」の声多数。「君達のベストゲームが100だとすると今日はどれくらい?」「40くらい。」・・。皆,分かっています。しかし,どこをどうすればいいかということは,自分達で見つけるのは小学生では難しい。特に今年はそうです。

 桃組さんとの1年間の対戦を振り返りました。その度にどんな力を,全員がつけていったかも指摘しました。「思い出し」のきっかけ作りが,必要だと感じたからです。

画像


 さて決勝。桃組さんは好チームです。特にゴーグルの4年生に何処かでヤバイ事されると,踏んでいました。ゲームの支配はできていそうな感じですが,シュートで終われません。いい時なら,両サイドバックのいいパスカットから,いい前線への繋ぎが随所に見られるのですが,それも寂しい感じです。

 所謂「膠着状態」のゲームです。中身は決勝戦らしいと言えば,そうらしい雰囲気です。延長戦に入りました。リズムが変わると入ります。こういう時は。それがミスであったり,セットプレーくずれであったりするわけですが,今日は監督采配でした。

 ヘロヘロになっていたので,引っ込めた選手の再起用です。交代の経緯はすでにProfessorが記しています。しぶる本人に火を付けたのが,カンカンたちというわけです。

 最後だから,カンカンたちをベンチに入れたことが,こんな形で実を結びました。ゴールも確かにリズムが変わった形でした。よかったね。

 
画像


 というわけで,シーズン4回目の優勝ということで,今年の全日程を終わりました。終わってみれば比較されて凹んでいた,昨年のチームの倍,優勝できました。この結果をどう受け止めるのかな?6年生諸君?

 さて,夜は協賛のモーニングロータリーさんの15周年でもあり,閉会式及び祝賀会が某ホテルでありました。参加数が制限されていたので,皆さん全員をご招待できず申し訳ありませんでした。以下,雰囲気だけお伝えします。

画像


 こんな大画面で,ゲームを写してもらったり・・・。

画像


 こんなステージで,表彰されたり・・・。

画像


 なでしこJAPANのコーチのお話が聞けたり・・・。

画像


 全国3位になったSEIKAのお姉さんたちの紹介があったりというわけです。参加できた方には,楽しかったでしょうか?私は懐かしいお顔の方に再会できること多くよかったです。

 さて,1年間お世話になったFamilliesの皆様。支え続けてくださりありがとうございました。思いは,本日の3時前頃に詳しく述べさせて頂くと共に,お礼申し上げさせて頂きます。



 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第15回 京都女子サッカーフェスティバル 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる