紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月の始まり

<<   作成日時 : 2013/06/10 03:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 早朝から(深夜の方が正しい)毎日約2時間取り組んでいることあり,疲れ気味です。2日間の日焼け疲れで,昨夜は早々に寝ました。

 さて,今シーズンのネックになる6月が始まっています。昨日は久我橋で,北上主催の練習マッチ大会です。トップチームは翌日に備えて黄組さんとの対戦を避け,2ゲームのみ。そしてわざとインターバルを長くとりました。この間の過ごし方いかんによってという経験を,積んでおいてほしかったからです。

画像


 こういう開けたところで,風もあって過ごしやすかったのですが,やはり午後はそれなりに暑いです。頭,心,体をうまくオフ(少しアイドリングしつつ)させるすべを身に付けることは重要です。

 Jがハーフターンしながらアウトに引っ掛け気味に,ポストプレーするのを確認しました。まだ武骨ですが,できるとできないでは大違いです。「あれが重要!」と意識できるようになれば(チーム全員が)さらに伸びますね。

 橙組さんは,ゲーム中に使えるフェイントパターンの二つ目体得中の人が出だしました。それでよろしい。問題のゴールキックも,今日のピッチでクリアできたシーンが二つありました。それで,よろしい。

 経験しておかないと,泣きを見るPK戦を設定しておいてよかったです。橙組は,「蹴れなきゃ話にならん。」ということがわかったでしょうし,トップチームは「いいキック」「いいストップ」があって優勝だそうです。クラッシックな賞品を用意した甲斐がありました。

画像


 桃組さん相手ののキックはすべて撮影したのですが,アップするのはこの写真です。決めた瞬間の雰囲気がよく出ているからです。

 さてガールズ8京都大会第1節です。3勝してアドバンテージを得たことは大きいです。赤組さんとの初戦は,ボールを使って,味方と対話できていた部分を評価します。白組さんとの2戦目は苦しみながらも,勝ち点を確実に挙げたことを評価します。

 ヤマ場の太秦黄組さんとのゲームは,タイムアップまで集中できたことと,Professorの理論「つぶれ役」を理解して表現できたことを評価します。

 ただ,勝負の流れで「ここは押さえるべき」という場面で,できていないことも多く今後の課題です。でも「火事場の馬鹿力」が出そうな雰囲気ですので,出てきた時には容易にクリアできるのが常です。

画像


 そういう意味からも,次週以降の関西少女が大切になってきます。初顔合わせ多く,面白い組み合わせです。会場も初の会場でになりましたしね。

 ところで「カウボ」は紫香楽の代表さんも確認していないとのことです。「忘れる」という字は「心が亡くなる」と書きます。「カウボ」には悪いけれど,「カウボ」でよかったということですかね。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
6月の始まり 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる