紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS 第30回 関西少女サッカー大会

<<   作成日時 : 2013/06/17 04:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日の雨のせいで「蒸し暑くなるな。」と思いました。果たしてそうでした。第30回の節目を迎える大会です。11人制で行う数少ない大会ですが,それも今年限りだとの事です。

 北上は,過去2回優勝しています。最初は,先代時代の最強チームの時です。なでしこリーガー多数輩出の学年です。2回目は今の高校3年生の時かな。決勝の相手はピンキーズさんでしたね。

画像


 キャップも揃うと,統一感あっていいものです。カウボに一人ひとりに個人名が入っているという懲り方です。saopapaありがとうございました。

画像


 なんと「カウボ」が増殖!小さい方が,晴天仕様でtuzmama作です。大きい方は,ビニルらしき素材でできた雨天仕様でminpapa作です。本当にお世話かけました。ありがとうございます。選手諸君。こういったFamilliesさんたちの気持ちにどう答えるのがいいのかな?

 さてゲームの方ですが,2勝1分で敗戦なくも,得失点差により1位抜けできず決勝トーナメント進出はなりませんでした。引き分けが痛かったという事になりますが,その引き分けゲームが,焦点を当てた東播水色組さんとです。単独チーム5チーム位の選抜選手から成るチームです。いいチームでした。

 入り方がよくなく「う?どこかおかしい。」と感じさせました。が,持ち直してほぼイーブンのゲームを展開することができました。3試合目はレフェリー担当で見ていませんので,何とも言えませんが,水色組さん相手にGood gameができたことを評価します。

画像


 そして,競り勝つために必要だったこと(Professorの指摘)を自分の中に取り込んでいけばいいです。個の伸びは多数確認できました。

 ・Jのチュルンヘッド。
 ・Bの個人技の伸びと安定感。
 ・Eの要所を押さえた守備。
 ・Mのダイブへの可能性(真夏にはバッタに羽化します。間違いなく。)

 などです。しかし「火事場の馬鹿力」には至っていません。「ダイナマイト」にも至っていません。それが出るのが今から楽しみということです。「チームの準備期」としては,いい状態だと申し述べておきます。

 さて次週は,土日ともトレーニングになりました。これも30日に向けて大切な調整です。特に日曜日は午前中スクーリングです。私担当の1時間目は,2人の名選手のプレーをある視点から見てもらいます。チームに必要な要素です。来た人に損は絶対させない内容を,これから作ります。乞うご期待。

 最後にFamilliesの皆様。暑い中お世話になりました。「スペシャル」の準備。日陰の確保。新グッズの数々。何かと尽力いただき,ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第30回 関西少女サッカー大会 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる