紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS 眼状紋

<<   作成日時 : 2014/06/11 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「むらさきちきぶ」がよい書き込みをしてくださっています。選手諸君は心すべし。さて,私は,違う角度からの提言をするのが役目です。ちょうどワールドカップが近づいてきました。世界のトップレベルのサッカーをご覧になる機会も増えると思いますので,以前からいつかアップしようと,思っていたことを・・・。

画像


 我が家のペットです。私は魚を「釣ること」「食べること」「飼うこと」すべて大好き人間です。現在20匹程度の魚をかなりマニアックな方法で飼っています。お気に入りの一匹です。・・・・あっ。言っておきますが,サッカーの話に繋がりますからね・・・。

 「オヤニラミ」と言います。絶滅危惧種IB類らしい。きちんと合法的な手段で手に入れました。日本淡水魚中,唯一のスズキ目の魚です。こんなことは,どっちゃでもよろしい。目の後ろの模様が見えますか?目のような模様です。目のような模様だから「眼状紋」と言います。

 「オヤニラミ」は,産卵後,オスが卵や仔魚を守り続けるらしいです。本来の目と「眼状紋」の四つの目で,オヤがニラミを利かすことから,この名がついたようです。

画像

画像


 「眼状紋」は,ものの本によると,脊椎動物の目の模様で,昆虫(特にチョウ)に多いそうです。私は魚好きですから,「眼状紋」を持つ魚はたくさん知っています。

 「眼状紋」は,一体なんの役目を持っているのでしょう。(・・・・・・少し間をおいて)それは,天敵から逃れる大切な役目を持ちます。魚で言えば,大型の肉食系の魚は,獲物の頭を狙います。頭ならつかまえそこなっても,ダメージ大きいですから,弱った獲物を再確保できる可能性は高いですね。その頭を認識するシグナルが目玉というわけです。

 しかし,食われる方も喰われたくないので,目の模様を尻尾の方に付けるわけです。尻尾なら噛まれても,生き残れる可能性は高いからです。

 さて,ここでサッカーです。どう繋がるか,おわかりでしょうか?「眼状紋」が相手にさらしたボールで,本物の目が,相手を外した後のボール。こういうパターンのフェイントが実に多いのです。特にトップレベルであるほど多い。ですから,ワールドカップ開幕前にアップしたのです。

 さあ,みんなでそんなフェイントを見つけてください。でも,フェイントって,それだけじゃないのですね。だから,サッカーは面白いのです。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
眼状紋 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる