紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS 第12回 西宮FINAL・CUP その1

<<   作成日時 : 2011/03/22 20:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いよいよ,今シーズン最後の大会になりました。まさにFINAL・CUPですね。前夜のうちに,行き方の確認と持ち物(特に雨具)を用意し,システムのイメージを固めながら寝ました。

 OコーチとIWTDrを地下鉄「竹田」で拾い,西宮浜に到着しました。雨は止んでいます。「このままいってくれ。」と願いました。

 しかし,第1戦前に雨。4試合を考えてスターティングメンバー以外はアップしない形にしました。北大冠の気さくなカントクさんが寄ってきて「きのう,ビデオで見たけれど,フェスティバルのあれなぁ。どっちともとれるわ。レフェリーが正しかったんやわ。」ですと・・・。@さん。よかったね。

 その北大冠さんとのFirst gameは,11人制の距離感がつかめないスタートでした。しかし,この日4試合を通じて,守備の不安を感じさせない雰囲気を創りだしたゲームと言ってもいいでしょう。確かFさんのゴールで,まず勝ち点3を得ました。

画像


写真はピンぼけではなく,レンズに雨が張り付いたせいです。さて,第2試合は,大阪コスモさんが相手です。オフサイドトラップを頻りに仕掛けてきます。うちのDさんやCさんが餌食にされています。このオフサイドトラップは,ちょっとした工夫で簡単に破れます。そのヒントは,ハーフタイムで伝えました。

 しかし,オフサイドを取られる頻度は増していきます。でも,どこかで学習したのでしょう。「味方が蹴った瞬間」「相手プレーヤーが2名前に(もしくは真横に)いる状態」でない時に,いいパスが入り,追加点が二つ入りました。

 このゲームが,後からみればターニングポイントでした。あと二つのグッドゲームに繋がります。予選1位通過も,総得点で決まり,3点目がものを言いましたからね。

 私はといえば,終始リラックスしていました。最後だから,あまり細々言うつもりはありませんでしたし,システムはProfessorの原型に,11人制のアクセントを付けるだけでいいし,チッチャイ子たちにも「今日は,お姉さんたちの最後のプレーを見るのが一番。」と伝えてありますし・・・。ゆったり見ることができました。

 優秀なコーチであるOコーチに「この場面で,必要なプレーを意識しやすいトレーニングはなんですか?」など質問ばかりする余裕いっぱいでしたから。(これもよかったと思います。カントク,コーチのテンションが高いとろくなことはありません。 )

 予選リーグ最終戦を前に,雨が上がってきました。・・・・何か,いい予感です。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第12回 西宮FINAL・CUP その1 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる