紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS コーチング

<<   作成日時 : 2012/08/02 19:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 予告していた内容の第一部です。

 先の福井遠征では,大きな結果を得たわけですが,選手それぞれが大きく伸びた面があったわけです。いや,それがなければ優勝などとんでもないことなのですが・・・。

 ウチの監督さんが誉めにくい場面を,今日は紹介します。決勝戦だったと思います。ウチのGKが相手FWと味方DFの間のルーズボールに対して「キーパー!」と叫んで,素早い前傾姿勢で確保しました。

 覚えておられる方も多いでしょう。まさに,「コーチング(声・・伝え合い)」の典型の場面でした。今の子どもは,「自分では言ってるつもり。」なのですが,周りにとっては蚊の鳴くようなつぶやきでしかない事が多いです。

画像


 あのプレーは,「自分が行くべきボール。」と意識して咄嗟に,大声が出ました。よかったです。@さん。花丸をあげます。あのコーチングなら,周りの選手は,任せて次の対応を考えてくれます。

 さて,そんな大声のコーチングの必要な場面は,まだまだ多くあります。みんなで,見つけてください。一つヒントをあげます。

 「さわるな!」というケースです。今回のも,それに近いのですが,攻めの場面でも多くあります。はて,どんな場面かな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
キャップ様。花丸ありがとうございます
目標のコーチングは他多数もありました。なので次の目標に向かいたいと思います。
えーっと。。。次は・・・リフティングにします。頑張ります。

kae
2012/08/08 09:42
kae様。ゲームの中で,「できないことができるようになる」喜びをどんどん感じてください。どんな小さなことでも,積み重なると大きいものです。私は,GKをしていて,1対1を初めてストップできた時のことを昨日のことのように覚えていますよ。
ミステル
2012/08/11 06:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
コーチング 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる