紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS 太秦リーグ 変形

<<   作成日時 : 2012/11/11 18:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 本来は太秦リーグです。でも,ちょっとした日程摺りあわせと,天候の塩梅で今日のようなことになりました。とにかく,公式戦でない限り,今日の雨では,屋外でのゲームは中止した方がジュニアおよびチッチャイ子にはいいと思います。黄組のOさんもその辺を考慮されたのでしょう。

 ところが私はですね。Oさんの「トレッシューご持参ください。」のメールの意味が,体育館活動と連想できなかったのですね。トレッシューは,少しでも雨天のグラウンドの荒れを防ぐ意味かと思っていました。「体育館シューズ」とか「インドア」ならすぐわかったのですが。ま,年寄りの早合点です。

 下着まですっかり濡れてもいい全身装備の私は,一際目立っていたことだと思います。お許しあれ。

 さて,女子リーグ選抜U−11,U−12,黄組さん,北上の変則ミニサッカー大会の様相です。私としては,フィールドゲームと全く違う要素のシチュエーションですので,基本の8人制にも繋がる「足裏の有効活用」と「ボディコンタクトの経験の場」(今日はフットサルでなく,サッカールールです。)だけを,担当したチームに伝えました。

画像


 オレンジ軍団が面白かったです。2年生がまた増え,さらに賑やかになってきました。どの子も元気でいいのですが,明らかに経験を積んでいる選手の方がボールタッチが勝ってきました。yuraの足裏引き技にターボがかかってきたので笑ってしまいました。

 しかし,最近入ったヒトも心配ありません。前ゴールデンエイジ(即座の習得期に至っていない)ですので,すぐ追いつけますよ。

 このヒトたちのレフェリーをする時,最近私は真面目にやりません。適当にやっておいて,選手がこっちを見たら「次は,どうして始めるの?」とか「ゲームの進め方くらい,もうわかるでしょ。」という返事をしています。

 つまり,「自分たちで見つける。」「自分たちで伝え合う」部分を大きくしたいのです。いい意味での捨て育ちと思ってください。しかし,この部分は大きいのです。

画像


 まだ「伝え合い」にまでは至っていませんが,「自分たちでゲームを進める」域には,かなり到達しました。これからが楽しみです。

 さて,本日も生涯初ゴールが見られて幸福です。チッチャイ子twinnsの・・・。あれ!どっちだったっけ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
太秦リーグ 変形 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる