紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年最終

<<   作成日時 : 2012/12/30 06:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今年は年末ぎりぎりまで活動していますが,本日紫香楽さんとの練習マッチが蹴り納めとなりました。信じられないほどいいピッチでさせてもらえました。そして何より,お天気は年内最後の好天に恵まれ,暖かかったです。

画像


 おにごっコーチが年末のお仕事忙しく,私が低学年の体育館での,ミニサッカーに付き添いました。そろそろお団子サッカーを卒業して,「総合的にサッカーというゲームに入っていく時期」と思っていましたので,そういう扱いをしました。

 まずアップで,足裏やアウトを使ったタッチを多く行い,「ゲームの中で,こういうタッチを多く使うこと」を約束しました。初戦の紫香楽A組さんとの初戦から,その意識は見えてきましたね。2戦目の紫香楽B組さんは男子1年生中心のチームです。双子で揃って上手い子がいます。

 縦1本で,簡単に割られてしまうので・・・。

 「たくさん点を獲られる時は,同じだね。そろそろ考えようよ。ここを通されてばかりでしょ。だれがどの辺いたらいいの?」と問いますと,正解が帰ってきました。「じゃ,ゲームの中でやってみて。」

画像


 2試合制でした。2回目のB組さんとのゲームでは,縦1本で崩される場面がガタ減りしました。すぐ入るンですよ。この年齢は。そして・・・。

 「そろそろ覚えてほしいのだけれど,上手い相手には飛び込んじゃかわされておしまい。ついていくんだ。ペナルティエリア辺りで,必ず相手が仕掛けてくるけれど,ミスも多い。そこを狙うんだ。」と企業秘密を伝授しました。たまたまレフェリーだったので,「飛び込まない。そうそう。まだまだ・・。」とコーチングしながらです。

 終わってみると,2−2の引き分けです。さっきの1−7の敗戦は何だったの?足裏クリンクリンやアウトでの押し出しは今日はyuraが一番よかったです。2位というわけで,うまい棒でできたトロフィーを獲得しました。

画像


 さて,高学年については殆ど見ていませんので,コメントを差し控えます。ただProfessorも指摘されているように,攻めが決まらず単調になった時や,2試合目に1試合目のよさを最初から出していく点などは課題です。心にとめておいてください。

画像


 恐らく思い切り寒く,車中のおにぎりでは少し侘しいのでということで,めったにない合同昼食会もでき,選手には納会の雰囲気が味わえてよかったですね。

 さて,今年もみなさん大変お世話になりました。ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。新年は5日から始動します。それでは,よい年をお迎えください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年最終 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる