紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS 飛び込むな

<<   作成日時 : 2013/05/25 20:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 連日,午後は30度前後を記録しています。暑さにまだ馴染んでいない子どもの体には,厳しいかなと思いましたが,そんなでもなかったです。

 一つは,3試合目くらいにはお天道様が陰ってくれたこと。もう一つは,まだ地熱が煮えきっていないので,下からの灼熱がないこと。やはり,まだ5月です。

 さて,フートさん招待の練習マッチです。U-9でした。北上は女の子だから,U-10混じりでいいよということでしたが,4年生は2名のみでしたので,ほぼイーブンというところでしょうか。

 結果は,1勝1分1敗だそうですが,そんなことはまだまだどっちゃでもよろしい。今日は少年用ゴールで,変形ゴールエリアもありましたので,ゴールキックのスタートのイメージは伝えました。

 ただし,ゴールキーパーがさっさとボールをプレースして始めないことには効かない方法ですので「どっこいしょ。」と構えてしまうと意味ありません。全員同じ意識を持つということは,まだまだこの年代には難しいです。しかし,片鱗は見えてきています。

画像


 写真は,最終戦で誰かさんのシュートの瞬間カメラのシャッターを押しましたものです。タイムラグの後の影像です。惜しかったね。レフェリーしながらの撮影です。酷いレフェリーですね。

 最近の練習マッチでの私はレフェリーでは,ありません。コーチングばりばりしていますから。平等であるべきレフェリーからは,程遠いのです。

 今日,レフェリーしながらできそうな子に,よく言ったのが「飛び込むな。ついていけ。」でした。2試合目の前半にその結果,いいディフェンスがいくつか見られました。

 これは,いろいろやってみましたが,その場で口で言うのが一番効果的です。絵や影像や言葉でいくら説明しても,ゲーム中のシチュエーションと直結して考えられる子は,最早絶滅危惧種に近いです。(昔はいたという事です。)その場で体で覚えていってもらうのが一番いいようです。

 個の光では,yuhですね。縦に突破する際の瞬間的なタッチにいいものがあります。ただし,本能の赴くままやっている段階ですので,それを客観的に理解できるようになってから,どう化けるかが楽しみです。

 しかし本能の赴くままで,大人まで通用する人もいるのがサッカーの面白いところです。さてyuhの今後は,どう発展していくのか,とても楽しみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
飛び込むな 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる