紫指揮部

アクセスカウンタ

zoom RSS はっちゃけました。

<<   作成日時 : 2015/02/26 11:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 さておひなさまカップに行って参りました。今年は伊勢らしいお天気でした。きっと大会本部長様のご精進がよかったのでしょう。

画像


 U-12は,全部見ていませんので,詳しくは述べません。むらさきちきぶに述べられていることは,すべて理解できます。私も残念ながら,はじけたとは言えません。最後に言った通りです。上手いです。上手いですが,怖さがない。怖さは,サッカーの最大の魅力です。そういうサッカーができる下地はできています。いつ出るか,楽しみにしております。

 U-10ですが,正直に言います。初めて勝ちにいきました。要するに,今までは勝ちなど毛頭考えていません。選手のスキルアップしか考えていません。何度も言います。スキルとは,ゲーム中に当たり前に出ないことにはスキルとは申せません。

 そろそろ,それがゲームに表れてきていますので,勝ちにいってみようかということです。そして,勝ちました。しかし,そんなことはどっちゃでもよろしい。

 たぶん,U-10のゲームを見て面白いと感じた人は多いと思います。一番楽しかった人は,私です。痛快この上なかったですね。私のたくらんだ仕掛けが,すべてと言っていいほどゲーム中で開花しました。ベンチでひっくり返って笑い転げたこと一度ならず・・・。いやあ,サッカーって面白いですな。

 チームには,四つのめあてを出しました。程度の差はありますが,すべてクリアできたと言ってもいいと思います。

画像


 新しい北上用語が誕生しました。バンチョン,ダシュポン,チャンカバ(失敗した場合はチャンバカという)、ゲナウの四つです。知らない人が聞いても,訳のわからないところが素敵です。企業秘密にする必要ありません。U-10のFamilliesは,ご息女たちに聞いてみてください。

 一つだけ,ゲナウはドイツ語です。genauです。かつてデットマール・クラーマーさんが日本代表を指導した時,釜本や杉山に使いまくった言葉とだけ言っておきます。U-10は,ゲーム中の指示の声としても使いだしています。

 その指示の声ですが,U-10は15種類くらいのボキャブラリーを持っています。U-12に上がったら40くらいに増やしてほしいものです。ただ,忘れるなよ。すぐ,諸君は忘れる。

 個人的に,気に入ったのはaymです。落ち着いています。自分のできる技術をいいタイミング,相応しい場面で使っています。間違いなく上手くなります。マミーズは,見習う事。

 U-12のMVPはanmでした。選考理由が素敵でした。同じ選考理由で選ぶなら,U-10はaymということになります。そういうことです。

 しかし,全員よかったわけでして,Army twinnsもよかったです。canとmi-のバンチョン急角度などは最高でした。yhaはがパタポンを使い始めていますが,瓶のとは全くリズムが違います。

 無失点での優勝よかったねということですが,まだまだやることはあります。とりあえず,最終戦の前半戦をいつでも,どんな相手でもできることが,次のスタートラインでしょうか?
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
はっちゃけました。 紫指揮部/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる